医師のコメント

41歳男性。鉄板焼きでの食事中にうっかり鉄板に前腕を接触し受傷。(仲間との会合で相当酔っていたとのこと)

直ちにクリニックを受診し、やけどについての説明は何もなく、
二種類の軟膏薬を処方されただけで次回の診察日についてもなにも言われなかったので、不安になり当院を受診。

やけどの深さは受傷後2~10日程経過してからはっきりとしてくることがあるため即断は禁物ではある。
この場合、鉄板という熱い物に触れているため当然のことながら深い3度のやけど。
その深さが見た目にも明らかになるのは受傷後10日程してから。
(受傷初期のイメージで深さを決めてはダメ)

約7週で上皮化した。
患者さんのお話では、「くれぐれもお酒を飲むのは適度にして」と、ページに掲載する際には是非記載して欲しいとのこと。
この後は瘢痕になった部位の治療になる。目立たなくしたい。